« 【ライフハック】相手と認識のズレによるトラブルを防ぐ3ステップとは? | トップページ | SNSを生かす!自分をブランディングするコツ »

2016年1月 4日 (月)

一年の計は元旦にあり!年間目標を効率よく頭にインプットする

Bg

去年のはじめに立てた目標は達成できたでしょうか?
新しい年の目標をこれから達成するために頭にインプットする必要があります。
立てただけではなく常に目に触れるようにしていれば自然と達成へむかうようになるかも。
今回は設定した目標を自動的に見返す工夫をご紹介します。


1.スマホの壁紙にしておく

一日の中で、頻繁に見るのはスマートフォンの画面ですよね。
一年の目標を写真にとって待受画面に設定しておきましょう。
ロック中にも表示できるように設定するのを忘れないでください。

2.自動メール送信サービスをつかう

毎日自動的に自分にメールをしてくれるWEBサービスがありますので、
普段つかっているメールアドレス宛に、年間目標が届くように設定をしておきましょう。
毎朝のメールチェックの際、目標を書いたメールが必ず届いていれば自然と目に触れて意識するようになりますね。

3.就寝前に進捗確認をする

人間の脳に一番インプットしやすくなるのは夜寝る前です。
毎晩寝る時間の15分前に携帯アラームをセットしておきましょう。
アラームが鳴ったら、すぐに机に向かい、一日を振り返って目標の進捗を確認してください。
自動アラームをきっかけとするので自然に習慣となることでしょう。
 
せっかく一年の目標を立てたからにはキチンと達成したいですよね。
目標の振り返りを自動化すれば、達成にグンと近づくかも。
次の年の目標は、決意だけにまかせるのではなく、確認の仕組みづくりとワンセットで活用していきましょう。

|

« 【ライフハック】相手と認識のズレによるトラブルを防ぐ3ステップとは? | トップページ | SNSを生かす!自分をブランディングするコツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一年の計は元旦にあり!年間目標を効率よく頭にインプットする:

« 【ライフハック】相手と認識のズレによるトラブルを防ぐ3ステップとは? | トップページ | SNSを生かす!自分をブランディングするコツ »